topics  
2011/10 THE VOICE OF TIMOR-LESTE(東ティモールの声)
ニュースレター表紙

 ATT(オルター・トレード・ティモール社)では、「コーヒー生産者にとって有益な情報を発信したい」との思いから、現地スタッフによってニュースレター「THE VOICE OF TIMOR-LESTE(東ティモールの声)」の発行・配布をはじめました。
 昨年末に発行・配布したVol.1では、ATTが生産者の暮らしを変えるために取り組んでいる貯金奨励プロジェクトを紹介し、実際に貯金を始めた生産者の声を届けています。
「お金を銀行に預けてしまえば、無駄遣いしなくなる。お金を蓄えることで暮らしを守ることができる。このお金をこどもの将来の教育費に充てたい。」
 最新刊のVol.3では、東ティモールコーヒーの起源を紹介しています。また、今年の収穫の厳しい状況、アラビカの収穫高の問題等を伝え、生産者の声を届けています。
  「今年の収穫状況は気候変動の影響で限りなく少ないものになってしまっている。独立してまもなく10年になるが、コーヒー生産者の暮らしはいまだ改善されていない…。」

停電中の事務所で編集作業をするウカさん

 編集担当者のウカさんは、「読んでくれた生産者から感想を聞きながら、コーヒー生産者の暮らしに役立ててもらえるような情報を提供していきたい」と言っています。この取組みを通して、生産者にATTのことをもっと知ってもらい、より良い関係性を築いていけたらと思っています。また、他の生産者グループのことを知ってもらい、お互いに刺激しあえるような関係性の環を拡げていければと思います。

  

   ▲TOP